2018年01月03日

あけましておめでとうございます

P1010049.JPG




あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

かなりさぼってます。

すみません・・。

今年もどれだけ書けることやら。

これくらいのペースで行くのでしょう。



img213gg.jpg
いぬどし
posted by 神田川拓郎 at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

ドライブイン「ダルマ」のジュークボックス

今やレトロ自販機の聖地とまで言われる

ドライブイン「ダルマ」に行ってきました。

「国宝級」自販機がズラリ並ぶ店内、

ラーメン自販機は業者さんがメンテ中。

こうした地道な努力が不可欠なのでしょうね


13.JPG


私のお目当ジュークボックス(右)は元気に稼働中♪

曲目リストを数えてみると10段×7列で70枚!

A面B面合わせると140曲入ってます!


10.JPG


曲目を見ると、1枚を除きオール邦楽♪

すばらしい!

「帰ってきたヨッパライ」(’67年)

「お座敷小唄」(’64年)あたりが一番古いと

思われ、「やっぱ好きやねん」「DESIRE」

あたりが最新のようです (ともに’86年)

アーチストでは松田聖子、テレサテン、矢沢永吉、

あと演歌などさまざまで、中ではペドロ&カプリシャスと

キャンディーズの比率が高かったように思います。

珍しどころでは月亭可朝「嘆きのボイン」、

ザ・フォーシュリークの「リムジン川」のほか、

チャゲアスの「黄昏を待たずに」や

唯一洋楽のベンチャーズ「ホワイトクリスマス」

などがありました。


11.JPG



料金は1曲30円、100円ならなんと6曲です!

今回は時間の都合で1曲を千曲・・もとい選曲。

弘田三枝子「人形の家」をかけるつもりが、

ボタン操作の間違いでかかったのは「あずさ2号」でした・・

音はお世辞にもいいとは言えませんでしたが、

そんなもんは二の次、タッチパネルでは味わえない

かなり押し込まないといけないボタン操作の楽しみや

数分ではありますが、その場全体を自分の好みの

音楽で満たすことができる優越感みたいなものは、

携帯音楽プレイヤーのデータ音楽では味わう事ができない

格別の楽しみで、それだけでもこのアナログマシンが

今後も通用していける価値はあるのでは、と私は思います。



12.JPG



これまた懐かしい「パックマン」や「インベーダー」などの

ゲーム機の騒々しい電子音の中で、「8時ちょうどの〜」

リフレインが、負けるもんか! と鳴り響いていました。
posted by 神田川拓郎 at 21:49| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

現役機材車♪

先日のイベントはほぼ雨の中で、

気力も体力も雨に流されてしまいましたが、

そんな中、出演されていた某公立高校の

吹奏楽部の機材運搬車がカッコよかったです!


DDD1000.jpg


おおおおおおっっっ!!!

きゃりいィィ・・



父兄さんが急遽貸し出されたとか、公道不可の

グランド整備車とかでもありません。

ドア横ウインカーの下には、高校名が

凛々しく威厳をもってペイントされていました。

かっけ=====!!!

末永くがんばってほしいものです。




IMG_2375.jpg
posted by 神田川拓郎 at 16:08| Comment(2) | 現役 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

ハミングなトリ

中古屋でトリさんを見つけました。

ヘッドのロゴはマジックで消してありましたが、

ホール内のラベルからアリアだということは

すぐに分かりました。


IMG_7363.JPG



ナット無し・エンドピン無しで1000円♪

即購入!

エンドピンの穴は大き目で、エレアコに改造して

使っていたようです。

ナットは合うのを他から調達、ペグは余っていた

グローバーに付け替えました。

ここからは息子が大活躍、

エンドピンのジャックをアマゾンから調達、

内部にピエゾを張り付けてエレアコにしてくれました。

ありがとうね〜



DSCF0441.JPG



弦高低くハイポジションも弾きやすく、オールドらしく

よく鳴ります♪

うちで唯一のエレアコ・アコギなので、これから

いっぱい活躍してくれそうです。





昔の
13.JPG
posted by 神田川拓郎 at 21:09| Comment(0) | 木のはこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

廃バス

hh.JPG



ご無沙汰いたしました。

出先で拾った廃バスです。


hhg.JPG


幹線道路から抜け道へと続く市街地の

「こんなところに!」いらっしゃいました。

屋根まで付けてもらって、まるで保存されて

いるかのように保存されています。



hhj.JPG



hhy.JPG



国鉄の特急列車を思い起こす素敵なカラーリングと

元祖バス窓がかっけーです♪



トリ♪
kkk.JPG
posted by 神田川拓郎 at 19:53| Comment(0) | 草ヒロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする